DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ

不動の世界最高峰ワイン

世界中のワイン愛飲家たちがこぞって最高峰と崇める伝説のワイナリー。
常に最も高価なワインに名を連ねる希少なブルゴーニュワイン。

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの紹介

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティのラベル

数多ある名高いワインの中でも、最も高価で、崇高な存在と言われるドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ。ワイン愛好家がこぞって愛するワインの終着点として崇められています。

ロマネ・コンティの畑の歴史は古くローマ時代まで遡ります。
ローマ人が統治とぶどう栽培への感謝を込めて、この村の中でも極上の畑に『ロマネ』という名を贈ったと言われています。
ローマ時代から実に2000年以上もの間、この地でぶどう造りが行われているのです。そんな歴史あるロマネ・コンティは数々の歴史を刻みながら、その畑を少しずつ増やしていきます。

DRCの持つ畑のうち、ロマネコンティとラ・ターシュ、ロマネ・サン・ヴィヴァンはモノポール(Monopole,単独所有の畑の意)と言って、その畑すべてをDRCが所有しているため他の生産者が生産することはない、"DRCだけのワイン"となるのです。
モノポール以外にも、グラン・クリュであるリシュブール、グラン・エシェゾー、エシェゾー、コルトンと錚々たる赤ワインを生産しています。また、希少且つ高価なブルゴーニュ最高峰の白ワイン、モンラッシェも生み出しています。

これらの自社畑は、合わせて28haといたって小規模で、樹齢は高く収量なため年間の生産本数は全体で10万から11万本ほどと言われています。

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの歴史

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの畑

1232年、ベネディクト派修道会のサン・ヴィヴァン・ド・ヴェルジィ修道院が、ル・クルー・ド・サン・ヴィヴァンの畑 1.8haを手に入れました。この場所はまさに、後に世界中から注目されるロマネ・コンティ、ロマネ・サン・ヴィヴァンと呼ばれることになる畑なのでした。

18世紀初め、ブルボン朝のルイ14世が持病の治療薬として毎日スプーン数杯のロマネ・コンティを飲んでいたと言われています。
1760年に競売に賭けられた畑は、コンティ公爵の所有へと移り、すべて自家用に切り替えられたためロマネ・コンティという名で知られるようになります。
その後すぐ勃発するフランス革命により、この畑も没収されてしまいますが、ロマネ・コンティという名前だけは後世に残ったのでした。
没収された畑は再度競売と売却を繰り返し、1869年、現当主のオベール・ド・ヴィレーヌの家系がロマネ・コンティの所有権を得て、その後畑を買い足していきました。買い足された畑は後にエシェゾー、グラン・エシェゾー、リシュブールとなる畑でした。

1815年にはナポレオンの将軍の一人、ルイ・リジェ=ベレールが彼の息子とともに、後にラ・ターシュとなる畑を含む40haの土地を手に入れました。しかし相続で揉めた結果、ラ・ターシュをロマネ・コンティに売却したのです。これが後のDRCのラターシュの畑として広く知られることになります。
1942年に法人化されたこれらの畑は、エドモンド・ゴーダン・ド・ヴィレーヌとアンリ・ルロワの共同経営体制となりました。
1974年からオベール・ド・ヴィレーヌ、そして1992年ルロワ家が、1992年からはアンリ・フレデリック・ロックが、2019年からはペリーヌ・フェナルが共同経営者としてドメーヌの運営を行っています。

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの特徴

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの畑作業の様子

ロマネ・コンティの多くの畑は東南東に向いており朝夕方まで長時間にわたり日光を浴びられる畑です。1日のうち、長時間太陽の光を受けることで、ぶどうの熟度が上がります。
標高は260から270メートルでなだらかな傾斜があるため水はけがよく、1haあたり1万4000本の植栽密度で植えられたぶどうの樹は、石灰岩の亀裂や断層のすき間をぬって地中深くから必要な養分を吸い上げます。

ロマネ・コンティでは1945年まで、接木をしないままフィロキセラの虫害に対処してきました。
畑に植えられているぶどうの樹は伝統の取り木のみで、それは古くコンティ公爵時代に植えられていたぶどうの直系の子孫のみが長らく植え続けられていたのです。
1945年、それらの樹は引き抜かれましたが、すべてを抜く前にラ・ターシュの畑をロマネ・コンティの畑から取った接ぎ穂を使い再生させ、そのラ・ターシュの畑からの接ぎ穂で、再びロマネ・コンティの畑に再植する方法を取りました。
そのため、現在でも18世紀の公爵時代の直系子孫のぶどうの樹のみが植えられていることになります。

このような歴史ある畑に極上のテロワール、生産者の手間と努力も加わり、最高峰の称号を手にした今もなおワインのクオリティと威厳を維持し続けているのです。

銘柄から選ぶ

DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ) の人気商品

DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)の商品一覧

25件中 1-25件表示
25件中 1-25件表示